第33回 ガールズグループ MAMAMOO

韓国ドラマの主題歌や挿入歌、KPOPを配信!
会員登録 >

イ・ジョンソク、ハン・ヒョジュの話題のドラマ「W」が、いよいよ日本でも放送されますね。10月が待ち遠しいです。「太陽の末裔」も9月27日から一挙放送です。衛星劇場もチェックしないとです!!
意外におもしろいのがKNTVの「町の弁護士チョ・ドゥルホ」。パク・シニャンの5年振りのドラマです。庶民の弁護士を目指す、元検察官のストーリーです。そして「麗」は韓国では苦戦と言われていますが、日本人にとっては大好きなストーリー展開。中国がオリジナルだと聞きますが、私は細川智栄子先生の「王家の紋章」をイメージしちゃいました。主人公がワン・ソ(高麗第4代光宗)なので、イ・ジュンギのワン・ソとチャン・ヒョクのワン・ソ(「輝くか、狂うか」)を比べちゃいそうですが、別もののストーリーとして楽しむことにします。

 さて今回は、女性グループMAMAMOOをピックアップします。実力派ガールズ・グループとして人気急上昇中。Brown Eyed Girls、SISTARに続く、My Favorite Girls Groupです。ソラ、ムンビョル、フィイン、ファサの4人組。リーダーのソラは、「私たち結婚しました」で、エリック・ナムと仮想結婚を展開中ですね。とにかく明るい二人のカップルに癒されます。歌の上手い二人が番組内で歌う姿は圧巻。とくに洋楽のヒット曲のカバーには驚かされます。先日MAMAMOOが全員集合しましたが、舞台で見せる大人っぽい姿とは打って変わって、お茶目な4人にエリック・ナムもたじたじでした。

 先日新曲「New York」が発売になりましたが、その前にはユニット・ソングも発売になり、ソラとフィインの「Angel」、ムンビョルとファサの「Dab Dab」は、本サイトでも購入できますので、チェックしてくださいね。



MAMAMOOの曲はこちら


8月16日にはMBC Korean Music Festivalが福岡で行われ、MAMAMOOは、初めて日本のファンの前でパフォーマンスを披露しました。その後はこれまた初のワンマン・コンサートをソウルで開催。6,000人のファンを集めたとのことです。

 MAMAMOOは、2014年ミニ・アルバム「Hello」で正式デビュー。おもしろいエピソードとしては、現在25歳のソラは、21歳ぐらいまでシンガーを目指そうと思ったことは一度もなかったということ。ラップのリル・ウェインが大好きな彼女は、学校を卒業したら、航空会社の客室乗務員を目指していました。ところが、弘大で行われていた「歌を歌ったらプレゼントを進呈」というイベントに、プレゼント欲しさに参加して歌ったところを事務所の人にスカウトされたそうです。もちろん、本人も人前で歌う楽しさや興奮をその場所で初体験して、歌の道に進むことを決めたとか。10代から練習生として訓練を重ねてきた歌手志望の人たちとは、ちょっと違う経歴ですが、彼女のもつ天性の歌姫の素質が、その場で一気に開花したということですね。あれだけの歌声は、誰にでも出せるものではないでしょう。
実力派アイドルのMAMAMOO。日本でのデビューも心待ちにしています。

当サイトでは韓国ドラマの主題歌や挿入歌、K-POPを配信しています。
詳しくみる >

@kpop_kandoraさんをフォロー

□バックナンバーへ


HomeRankingSearchBack