第36回 B1A4 サンドゥル インタビュー

韓国ドラマの主題歌や挿入歌、KPOPを配信!
会員登録 >

B1A4 サンドゥル
サイン入りポラロイド写真
プレゼント


写真協力:Fm yokohama「Radio HITS Radio」


プレゼントの応募期間は終了しました。次回をお楽しみに・・・


応募する >



B1A4のサンドゥル君に初インタビューしました。


写真協力:Fm yokohama「Radio HITS Radio」


声だけで実力を誇る音楽バラエティ番組「覆面歌王」に出演したり、その歌の上手さは、これまでにもソロで披露してきましたが、今回本格的に、堂々とバラード・シンガーとしてのミニ・アルバムをリリースしました。

「緊張したり、たくさん心配もしました。多くの人が聞いてくれたらいいなぁとか、みんなが喜んでくれたりいいなぁとか、感動してくれるかなぁとか考えていたら、すごく心配してしまって。それにソロだから、風邪をひかないようにペースコントロールしたり、健康に気をつけて、喉のケアもしっかりして活動しました。」とサンドゥル君。写真や映像で見るままの爽やかな青年が、シンガーとして大きな冒険に出たアルバムなんだな、と彼の話から感じられました。

 「歌を通してどれだけのことが伝えられるだろうか、と考えたら、今回はバラードがいいと思ったんです。でも次回はいろいろなジャンルに挑戦したいという気持ちもあります。」ステージに立って、ソロの歌を歌うことが、とても楽しかったそうです。自信にもつながったとか。

 ソロ・デビュー・ミニ・アルバムは、5曲収録されていて、リードトラックの「そのままでいて」は、未来の運命の彼女にあてた愛のメッセージ。「家」は、表現の拙い自分をあえて表現した歌。

そしてMAMAMOOのウィインとのデュエット「ヤー!」もあります。「彼女の声が大好きで、いつか一緒に歌いたいと思っていたんです。初めて声を聞いた時には本当に驚いた。洗練されたスタイルをもっていて、一緒にデュエットができることになって、とっても嬉しかったです。

僕はこの5曲を毎日聴いています。特に夜聴いてるんです。大事なアルバムだし、大好きなアルバムなんです!」
曲作りにも2曲参加しています。「ヤー!」と「ノエ オリル チョク イヤギ」。彼の詩の世界を、訳などを見ながらぜひ浸ってください。

 ミニ・アルバムには収録されていませんが、話題の大ヒット・ドラマ「雲が描いた月明かり」のOSTにもソロとして参加しているサンドゥル君。「B1A4のジニョンがドラマに出演しているから、応援の意味も込めて、少しでも力になりたくて参加しました。えっ日本でも放映されるんですか?嬉しい!!やったー」と無邪気に喜んでいました。

 ソロとしての目標を聞くと、「ずっとずっと歌っていきたい。新たな目標というより、漠然と思ってきたことが、ここにきて大きな目標になりました。歌で骨をうずめたいってはっきりと思えるようになったんです。そしてグループとしてもソロとしても、一人の人間サンドゥルとして自然でありたいと思ってます。」

 そんなサンドゥル君にオフがあったら何をするかと聞いてみました。

「沖縄に行きたいです。この間MVの撮影で行ったんですが、すっごく気に入って。美ら海水族館とか…1週間休みがあったら、絶対沖縄です(笑)」  時間を作って、ぜひ沖縄で羽を伸ばしてくださいね。

B1A4の楽曲を聴く♪ >


韓国ドラマの主題歌や挿入歌、K-POPを今すぐチェック!

詳しくみる >

@kpop_kandoraさんをフォロー

□バックナンバーへ


HomeRankingSearchBack