第57回 BTOB インタビュー

BTOB
サイン入りCD
1名様にプレゼント^^
▽▼詳しくはページ下段へ▼▽


写真協力:Fm yokohama「Radio HITS Radio」

プレゼントの応募期間は終了しました。
次回をお楽しみに・・・

- INTERVIEW -

新曲「Brand new days ~どんな未来を~」をリリースしたBTOB。


©KISS Entertainment Inc.

©KISS Entertainment Inc.

韓国では、メンバーのソロ・プロジェクト「Piece of BTOB」もウングァン君が最終バッターとして登場し、無事に7人のソロが発売になりました。さらに、韓国での新しい楽曲も準備中とのことで、夏から秋にかけて忙しいBTOBです。

そんな彼らに「Brand new days ~どんな未来を~」のプロモーション時に再会!シングル「MOVIE」の時から約3ヶ月ですが、その間チャンソプ君にソロとしてのひとりぼっちインタビューがあったので、あまりお久しぶり〜、な感じではありませんでした。でもメンバー全員が揃うと、とても賑やかなグループだとあらためて感じました。インタビューの前々日に観た舞浜アンフィシアターのライヴでもその仲の良さは伝わってきたし、ソロ・コーナーでのそれぞれの魅力を知ることもできて、実力派ボーカル・グループとしての底力を感じました。

BTOBの目標は、長く7人で活動していくことだそうです。

「一番大きな夢はバラバラになることなくみんなで長くやっていくことで、それでお互いの小さな夢も一緒に叶えられるのではないかと思います。」とソンジェ君が言っていましたが、7人が7人を支え合って成長しているのがBTOBなんだな、と。
真面目な話をする時と、冗談ばかりの時もあるのですが、インタビュー中、思わず声を出して笑ってしまったのは、暑い夏をいつもどう乗り切っているかの質問に、ソンジェ君は「銀行!」と言ったのです。小さい時、暑い日はお父さんが銀行に行こうって連れてってくれたそうです、銀行はとても涼しいので、涼みに行ったとのことです。名案だな〜と思いました。ユク親子の姿を想像しちゃいます。

- RECOMMEND -

さて最近の私お気に入りをご紹介しましょう。


それはサムエルの「SIXTEEN」。プロデュース101出身ですが、それ以前は、1Punchのパンチとして活動していました。その頃はまだ13歳。あまりのかわいさに顔がほころんでしまっていましたが、OneがYGと契約したことにより、自然消滅してしまいました。それがプロデュース131で久しぶりに登場して、あらためて注目を集め、今回ソロ・デビューを果たしました。サムエル君は韓国とメキシコのハーフで、現在は15歳。まだ15歳なんです。英語はネイティヴなので、海外進出も積極的にスタートさせているようです。「SIXTEEN」は、アメリカのiTunesチャートで1位になりましたよね!?実はSEVENTEENの事務所に所属していたこともあり、初期のメンバーでもあったのですが、あまりにも幼いということで外れてしまったという経験もあります。
まだ15歳ですが、いろいろな経験を経て、今ソロとして活動しているサムエル君の日本デビューを待ちたいです。

韓国ドラマの主題歌や挿入歌、
K-POPを今すぐチェック!
今すぐ会員登録!


HomeRankingSearchBack