第69回 トッケビDVD発売 ~ ユチョン ファンミーティング

- RECOMMEND -

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」のDVDが発売になり、特典映像のメイキングやイ・ドンウクとユ・インナのラジオDJスタイルによるエピソード映像公開編を見ながら、ほっこりしています。


最近のドラマでは、やはり「黄金色の私の人生」ですね!

45.1%の視聴率でラストを飾った52話のドラマ。日本ではKBSワールドで放映中、もうすぐストーリーの折り返し地点に差し掛かります。
パク・シフ復帰作としても話題になりましたが、主演のシン・ヘソンの役柄が切なくて、切なくて・・。彼女は「青い海の伝説」にも出演していましたよね。こちらは、現在テレビ東京で朝8:15から放映されていますので、ぜひチェックしてください。CROSS GENEのSHIN君が演じるテオとのからみがおもしろかったですよね!?シン・ヘソンは「青い海の伝説」では、ちょっとめんどくさい女友達の役でしたが、「黄金色の私の人生」で初主役を得て、大ブレイクしました。
「黄金色の私の人生」はオススメのドラマなので、ぜひ見てください。主人公ソ・ジアンのがんばりに心が打たれます。

- REPORT -

先日3月10日、JYJのユチョンのファンミーティングに行ってきました。

武蔵野の森総合スポーツプラザのアリーナは約1万人収容と言われていますが、10・11日の2Daysで開催されたファンミーティングは満員の中で行われました。

3年振りの日本でのステージ、そして裁判沙汰になった問題、突然の婚約発表などめまぐるしくいろいろな出来事が度重なり、これからのユチョンの行く先を心配していた矢先でのファンミーティング。

オープニングでユチョンからのメッセージがスクリーンに映し出され、彼のヴォイスとともに届けられました。そして幕が開き「ひまわり」のイントロが流れましたが、ユチョンはステージから見る赤いライトに覆われた観客席を目にして声にならず、歌うことができませんでした。日本のファンは待っていてくれたという思い、感謝の気持ちと、心配かけてしまったことへの謝罪の気持ちが入り混じったのでしょう。3曲歌う予定が声にならず、ユチョンがただただ涙を流していた時間をファンも共有し、彼のカムバックを受け止めた時間でした。
トーク・コーナーでは、涙で歌えなかったことを挽回するかのように、久しぶりにユチョンの笑顔を見ることもできました。これからはアーティストとしての活動に集中することをファンの前で約束し、5月のホール・ツアーも発表しました。最後は、2時間を費やして、1万人のファンを出口でお見送りするといったサプライズもあり、ユチョンがファンのみなさんに対して真摯な気持ちで向き合っていることを実感した時間でした。JYJのメンバーとしてだけでなく、俳優としても大きな感動を与え続けてくれたユチョン。一歩一歩ゆっくりでいいので、昔のような活躍をしてくれることを期待したいです。

さて4月はK-POPアーティストの来日ラッシュを迎えます。

防弾少年団が新作「FACE YOURSELF」を4月4日にリリースし、ファンミーティングのために来日、MONSTA Xも4月下旬からジャパン・ツアーがスタートします。そしてWanna Oneも初のファンミーティングを4月12日幕張メッセで開催、4月30日で解散するJBJも4月10日東京体育館、その後大阪でのコンサートが開かれます。

そしてKCONが4月13、14、15日に開催されます。13日はプロデュース101出身アーティストが揃いました。ちょっとしたプデュ同窓会ですね。Wanna One、Samuel、RAINZが登場。この日に出演するPENTAGONのメンバーは、プデュシーズン2の名曲「Never」を作詞作曲していますよね。そしてシーズン1のI.O.Iのメンバーセジョンとミナがgugudanとしてこの日出演します。プデュ・スペシャル・ステージはあるのでしょうか?他にはMOMOLAND、VICTONも出演。

14日はSEVENTEEN、そして私が密かに期待しているStray Kids。日本初お披露目ですね。GOT7に続くJYP期待のボーイズ・グループです。彼らのリアリティ番組を見ていたので、9人揃ってステージに立つ姿をしっかりと見届けたいです。そして長い練習生活に終止符をうち、JYPの中でもキャリアある練習生パンチャンがStray Kidsとして日本のステージに立つ姿を見たいですね。この日は2PMのウヨンも出演します。

15日は韓国で新作をリリースしたMONSTA X、そしてプデュ出身者がいるTHE BOYZ、N.Flyingも登場です。THE BOYZは日本の大手レーベルと契約した大型新人として注目を集めています。ハクニョンの成長振りを見たいですね。この日はTwiceも登場します。

なんといってもWanna Oneがやってくる〜ということで今からウキウキですが、カムバックしたばかりの彼らがネット放送で失言をしてしまうといったことが大きな問題となりました。彼らのようにいきなりトップアイドルになったグループは、全ての行動、言動が注目されてしまうので、これからは気を引き締めて明るい元気なWanna Oneでいて欲しいです。新曲「BOOMERANG」のパフォーマンスを見るのが楽しみです。

今年は例年にも増して、豪華なラインナップのKCONは見逃せません。

©CJ E&M Corporation, all rights reserved

韓国ドラマの主題歌や挿入歌、
K-POPを今すぐチェック!
今すぐ会員登録!


HomeRankingSearchBack