第100回 SF9~ソンシギョン~サマソニ~シア・ジュンス

- REPORT -

7月9日、中野サンプラザで行われたSF9初の日本ファンミーティング「SF9 Japan 1st Fanmeeting ~Dear Fantasy~」に行ってきました。

夢中になって見たドラマ「シグナル」で、イ・ジェフンの少年時代を、そして最近では「SKYキャッスル」では秀才ウジュ役で出演しているチャニ、そしてこちらもイ・ジェフン主演の「輝く星のターミナル」でチェ・スビンに思いを寄せる同僚役で好演したロウンが、踊って、歌ってる〜、とドラマ・ファンの私にとっては、二重の楽しみを味わったSF9のファンミーティングでした。

SF9は、世界を驚かせる少年たち(Sensational Feeling9)というキャッチフレーズで2016年にデビュー。すでに2度のZeppツアーを成功させ、日本での活動も積極的に行ってきた彼らが、現在韓国でカムバック活動をしている「RPM」の日本語ヴァージョンを9月11日にリリースします。そして8月のワールド・ツアーを経て、11月にはホール・ツアーも決定し、今年もさらなる日本での活動が期待されています。

私にとって初のSF9でしたが、ダンス・グループとしてのポテンシャルの高さ、そして決して用意された言葉ではなく、9人それぞれが自分の言葉をもち、ファンを楽しませていることに驚かされました。ある意味自由な雰囲気が、ファンミーティングならではの雰囲気を作り上げていたように思います。なので、9人の個性も即、頭の中にポーンと入ってきました。そう、とてもキャラが立っているのです。だから楽しい!ニューヨークでのKCONを終えてすぐに日本にやって来たので、疲労はあったかもしれませんが、そんなことをまったく感じさせないエネルギー爆発のステージでした。デビュー3年目の今年は、大ブレイクが期待されるグループです。

- REPORT -

久しぶりにソン・シギョンさんにお会いしました。

野島伸司脚本のドラマ「百合だのかんだの」の主題歌「ハチミツ」のプロモーションでの来日。この曲で、アップテンポなポップ・ソングに初挑戦。意外なサウンドに驚かされますが、常にチャレンジャーなシギョンさんの意欲作といえます。今年は韓国で「歌」「祝歌」のコンサート・ツアーを開催し、日本版「歌」の全国ツアーも7月27日からスタートさせるので、今は大忙し! 日本のツアーは、韓国の「歌」公演にプラスして、日本公演ならではのスペシャルな構成になっているそうなので楽しみです。その後、ワールド・ツアーでアメリカを横断し、最後はハワイ公演で締めくくるそうです。なんとハワイは初めてというシギョンさんは、ツアーの疲れを癒すため、公演後も少しだけハワイに滞在するとのこと。いいな〜。その後アルバム制作に本格的に入り、「秋頃にリリースできたら」と。それにしてもかなりアクティヴな1年になりそうですね。

前半のツアーが終わると、達成感からなのかもしれませんが、しばらく虚無感に襲われ、その反動で毎日深夜にカップラーメンを食べていたそうです。ダイエットしているのに、カップラーメンとは・・・。そんな行動も自然と収束を迎えたそうで、よかった、よかった! なんのカップラーメンを食べていたかは、27日のFm yokohama「Radio HITS Radio」を聞いてくださいね(笑)。今回の名言は「僕のシックスパックは、体の奥にあります!!」

現在KNTVで「王になった男」が放映されていますが、OSTにはシギョンさんが歌う「君のそばなら」が収録されています。最終回にチラリと流れるそうなのでチェックしてみてくださいね。


©Fm yokohama「Radio HITS Radio」

毎年夏恒例の音楽祭といえば、フジロック、サマーソニックですが、今年のサマソニには、BLACKPINK、THE BOYZ、SEVENTEEN(大阪のみ)、そしてミッドナイト・ソニックにNCT 127が出演します。

深夜からスタートし、明け方まで続くミッドナイト・ソニックでNCT127がどんなパフォーマンスを繰り広げてくれるのでしょうか?オールナイトで楽しむミッドナイト・ソニックは、Spotifyとパートナーシップを組みSpotify on Stage in MIDNIGHT SONICというタイトルがつけられています。

NCT 127の他には、SEKAI NO OWARI、MGMT、R3HABといった国内外のトップ・グループが出演します。サマソニのルールとしてミッドナイト・ソニック参加者は20歳以上となっていますので、ご注意くださいね。

NCT 127見たいけど、オールナイトはきついと早くも断念した私です。

さて最後は除隊後初のファンミーティングを行うシア・ジュンスです。

現在昨年から今年にかけて上演された「エリザベート」に続き、ミュージカル「エクスカリバー」でアーサー王として出演中のジュンスが、8月27、28日大阪で、9月21、22日幕張でファンミーティングを行います。タイトルは「HOME PARTY」。ファンのみなさんとアットホームな時間になれば、というジュンスの思いが込められているそうです。ちなみに「エクスカリバー」のアーサー王には、ジュンスの他、SEVENTEENのドギョムもキャスティングされ、話題となっています。除隊後も積極的にミュージカル・スターとしてのキャリアを重ねているジュンス君の姿を、久しぶりに日本で楽しめたらと思います。

韓国ドラマの主題歌や挿入歌、
K-POPを今すぐチェック!
今すぐ会員登録!


HomeRankingSearchBack